FC2ブログ
コンテントヘッダー

食育イベント「たべものからうんちまで」



今回は6月13日(土)に行われた、食育イベント「たべものからうんちまで」の様子をお知ら致します。


「食べ物」と「うんち」という子どもたちにとって身近なテーマで栄養士 松隈比佐先生の食育プログラムをおこないました。

クイズ、職員によるお芝居、パネルシアター、お弁当作り(工作)と盛りだくさんでしたが、全員楽しそうに参加してくれました。


まずは、食べる前のお約束クイズ!! みんなとってもよく知っていました。
食べる前には手をきれいに洗おうね。


DSCN6516.jpg


そして、大東先生による熱演!
「あいたた! なんだか急にお腹が痛くなってきた!」
「お菓子ばっかり食べてたからじゃない?」

お菓子ばっかり食べている先生のウンチは!?


DSCN6519.jpg


次にパネルシアター!食べることで力が出たり、体が大きくなったり、病気にかかりにくくなったり…というストーリーをどきどき、ワクワクしながら観てくれました。


DSCN6563.jpg


「うんちはどこからやってくるのかな?と」いう疑問には、布製の内臓模型を使って、小腸をのばしてみたり、自分のお腹に合わせてみたりして
「ここを通ってウンチができるんやー」
「こんなのがボクのお腹にもはいってるんや」

と実際に触って体験してもらいました。


DSCN6538.jpg

「小腸ってながい~」

DSCN6546.jpg


お弁当作り工作では、おにぎり、卵焼き、からあげ、ブロッコリーなど、色とりどりの素敵なお弁当が出来ました。

DSCN6584.jpg

DSCN6613.jpg


幼児さんクラスですが、しっかり座ってお話を聞いてくれました。

熱演してくれた大東先生に
「先生、お菓子ばかり食べちゃだめよ~」
と食事指導してくれた子もいるほどでした。

「いろんなものを食べることは、いいことなんだ」と知ってもらえたのではないでしょうか?



スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おひさまdekiru

Author:おひさまdekiru
川西市清和台で児童発達支援・放課後等デイサービスの活動をしている「こども発達支援 おひさまdekiru」です。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR