FC2ブログ
コンテントヘッダー

発達障がい研究会

ハートフルでは療育内容の充実を図るため、
〈おひさま〉〈すまいる・きっず〉両所の
有志職員による研究会を実施しております。
このたび、11月12日(土)に開催しました。
各々の専門分野を活かした研修報告、事例研究発表が行われ、
参加者の意見交換にも熱が入ります。
職員のそれぞれの専門分野から一つのテーマについて
多角的に議論がされるのが特色です。
今後もよりよい療育を提供できるよう努力を続けてまいります。

追伸
通常業務の後の白熱する勉強会、そして上司からの暖かい軽食のさしいれ!
別の意味でも熱が入ってしまうワタクシ。。。食欲の秋にご注意を!
研究会①
コンテントヘッダー

小麦粉粘土あそび(お月見会)をしました

小麦粉粘土あそび(お月見会)をしました。
9月26日のお月見会に向けて
9月24日、25日、26日の3日間、
小麦粉粘土遊びでお団子作りをしました。
小麦粉の粉の状態の物を手で触り、感触を楽しみ
形の変化を目の前で見せました。
お月見①
お月見②
お月見③
そして出来上がった粘土で遊びました。
珍しい小麦粉粘土に興味津々の子どもたち
自分の分を受け取ると、手を伸ばし、その感触に思わずにぎにぎ
食紅で色付けしたものを見せると
「すげー」「わぁー」と歓声が上がり
「欲しい~」と言い受けとっていました。
ちぎろうと引っ張ると「のびる~」と一言
お月見④
お月見⑤
お月見⑥
お月見⑦
お月見⑧
その色のみで丸める子や早速混ぜてこねる子、
それぞれ思い思いに遊んでいました。
職員が寿司やきのこを作って見せると、
真似をして作る子どももいました。
お月見⑨
お月見⑩
感触を楽しみながら、いろいろなものを創作し、
イメージを共有し合いながら
皆が楽しめた小麦粉粘土遊びとなりました。
お月見⑪
そして小学生の力を借りながら、何とか
各日ともお月見団子の形へとなりました。
お月見⑫
お月見⑬
今後も様々な感覚遊びを通して、
硬い軟らかい熱い冷たい形状変化
感じていければなと思っています。
お月見⑭
プロフィール

おひさまdekiru

Author:おひさまdekiru
川西市清和台で児童発達支援・放課後等デイサービスの活動をしている「こども発達支援 おひさまdekiru」です。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR